各産業用精密フィルターを製造・販売している某製造業様は、長年IBM Notesを利用していたが組織の再編により新たにグループウェア製品を検討していた。

当初サイボウズOfficeを検討していたが、IBM Notesのように柔軟なカスタマイズが可能で早期に導入可能なkintoneを採用することとなった。

そこで、Notesからの移行実績が多数ありデータ移行ツールを使ったリプレースが可能なコムチュアを選定いただいた。

  • 移行前と同じ仕様のシステムとするのではなく、現在の業務に合わせたワークフローをベースに再構築。
  • Notesでは複雑に作り込みを行っていたが、kintoneでは出来る限り標準機能で実装し、導入後も手軽にメンテナンスできるように配慮。
  • 移行対象となるNotesDB中のから優先度を決め、複数回に分けてにkintoneへの移行を実施。
  • 標準機能で対応できないアプリについては、Javascriptでカスタマイズをすることで実現。
  • NotesDBのデータはkintoneへの移行が必須。

  • 受発注システム:受発注管理アプリを作成し、受注から発注、納品までの流れの一元管理を可能とした。
  • 生産準備計画システム:生産準備計画表アプリを作成し、製品を生産するまでの過程を見える化。
  • 経費精算:出張費などの経費を精算するアプリで、基幹システムとの連携を行った。
  • 発注書や生産準備計画表を既存同様のレイアウトにするため、アドオン製品としてソウルウェア社のRepotoneを導入した。

基幹連携

Notesでも実装されていた、SAPとの基幹連携もkintoneで実現

Image17

帳票出力

発注書等を指定のエクセルフォーマットでkintoneから出力

Image48
  • kintoneはシンプルな操作性となっており、短期間で慣れることができて以前のNotesよりも使いやすさを感じている。
  • Notesと比較すると、kintoneはアプリ作成が簡単なので、社内でのアプリ作成や修正が容易に行うことができて日々利便性が向上している。
  • kintoneの操作や仕組みを理解したことで、他業務でのkintone活用も検討中。kintoneは一つのプラットフォームで様々なアプリケーションを作成できるので、費用対効果としても今後期待している。

担当者様からのコメント

常に迅速な対応をしていただき本当に助かりました。

Notesで作成したアプリの仕様を理解し、私たちのやりたいことをしっかりとキャッチアップしていただいたことで、迷うことなく仕様を決めることができ、結果として遅滞なく移管ができたことに感謝しています。

詳しくはお問い合わせください

Copyright(C) COMTURE CORPORATION. All rights reserved.